北海道を楽しもう!おでかけ倶楽部

<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

函館 「塩辛干しちゃった」 (おもしろグルメ)

c0097856_14123267.jpg===========================
 私が出会った“おもしろグルメ”を紹介していきます。
===========================
この商品、名前の通り本当に函館の塩辛をフリーズドライしただけの商品です。・・・・がしかし、これが旨い!!(^∇^)v
見た目はイマイチですが、塩辛そのままの味がします。本当に美味しいのです。お酒のおつまみにピッタリ!個人的には“おもしろグルメ”のコーナーではなく“こだわりの逸品”のコーナーで紹介したいくらいです。(^^) しかしスナック菓子のようなカリカリの食感なのに生臭さはそのまま…万人ウケするかはビミョーなところでしたのでこちらのコーナーでの紹介になりました。(^^;)
まずは、騙されたと思って一度試してみて下さい!

「塩辛干しちゃった」  製造元 株式会社 布目 
                   0138-22-9101

[PR]
by odekake-k | 2007-03-30 14:10 | おもしろグルメ!

ニセコ 「トルネードバーガー」(おもしろグルメ)

c0097856_13533218.jpg
残念ながら現在はあつかっていないようです
(2008/12現在)

===========================
 私が出会った“おもしろグルメ”を紹介していきます。
===========================
こちらの写真、ニセコヒラフスキー場の麓のホテル「ニセコ アルペンホテル」内の冬期間のみ営業している軽食カフェ「エーデルワイス」のメニュー、その名も“トルネードバーガー”。この見た目、なかなかインパクトがあるでしょ!まさにトルネード(竜巻)!(^^) ピリ辛のソーセージはボリュームも満点!バーガーのほかにポテトやサラダ、飲み物がついて¥1,000。
話のネタにどうですか?(^^;) 
こちらのホテルでは日帰り温泉も楽しめますョ。c0097856_13554062.jpg

☆ニセコアルペンホテル「エーデルワイス」
[PR]
by odekake-k | 2007-03-29 12:17 | おもしろグルメ!

旭川市 喫茶 いしくら

c0097856_1756497.jpgc0097856_17562684.jpgc0097856_17563975.jpg







大人が行ってもとても楽しい旭川市の「旭山動物園」。最近は格安ツアーも沢山ありますが、やはり車で出かけた方が時間を気にせずにのんびりできますよね!そして、動物園でたっぷり遊んだあとは、こちらの喫茶店でホッと一息・・・・(^。^)
旭川駅方面より旭山動物園に向かう道道140号線沿いに東旭川町に入ると右手にある立派な石倉が目に入ります。しかし、道路沿いには看板も入り口らしきものも見当たらないので、そこが喫茶店である事を知る観光客は少ないようです。こちらが手作りケーキが自慢の喫茶「いしくら」です。c0097856_18145787.jpg大正2年に建てられたこちらの蔵を先代のオーナーが買い受け、18年前に喫茶店を始めたのだそうです。先代が骨董が趣味だったという事もあって店内はとってもレトロな雰囲気。しかも最近良く見かける“オシャレなレトロ調”ではなく、ホントーに味わい深いもの達がところ狭しと飾られています。本物の骨董品から、何かの記念品、昔祖母の家に飾ってあったような古い人形、謎のブロンズ像や、はたまた熊の木彫りまで・・・・(・_・;) たまに、ご近所の方が処分しきれなくなった古い置物などを置いていかれるそうです。(^^;) しかしこの不思議な空間、なぜか落ち着くんですよね~…まったりとしてしまいます。(^^)
ケーキもとても美味しかったので、動物園の帰り道に立ち寄ってみて下さい。

c0097856_19414798.jpg

喫茶 いしくら 旭川市東旭川南1条8丁目 0166-36-3715 10:00~22:00                                          
                             (お盆・年末年始以外無休)
[PR]
by odekake-k | 2007-03-26 17:57 | カフェ&レストラン

小樽市 「Labo Style (ラボ・スタイル)」 

残念ながら閉店してしまいました。。。
c0097856_23125797.jpg==================
このコーナーでは、“ドライブや旅行のついでに…”ではなく、“このお店を旅の目的”にしていただきたいと思える、「イチオシの一軒」!をご紹介します。是非、足をはこんでみて下さい。絶対オススメです!!
(^^)/
==================c0097856_2365915.jpg





今回のご紹介は、小樽市の街はずれの高台にある大人の隠れ家といった感じのとても素敵なカフェ「Labo Style (ラボ・スタイル)」です。
小さな入り口から店内に入ると、少し変わったデザインのショーケースに、アクセサリーでも飾るかのようにカラフルなデザート達が並んでいます。その奥の扉を開けると・・・・まるでオシャレなインテリア雑誌の1ページのようなモダンな空間が現われます。白で統一されたカフェスペースは各テーブルごとに低めの壁で仕切られており、大きな窓からは小樽港や街を一望できます。
その“非日常的”な空間では丁寧に作られたこだわりデザートをいただくことが出来ます。単品でケーキや飲み物をいただいても充分楽しめるのですが、おすすめしたいのがこちらの“デザートコース”。数種類のデザートが程よい量、絶妙なタイミングで次々と運ばれてきます。デザートの味もさることながら、素敵な食器や流れる音楽、そして窓からの景色・・・・“空間”そのものがここの「商品」と言えるのではないでしょうか(^^)

c0097856_0361556.jpgc0097856_0383544.jpgc0097856_039191.jpgc0097856_0394515.jpg




c0097856_0402365.jpg
コースの内容は季節によって変わるそうです。今回私がおじゃました時間が夕方だったのですが、お店の方が「この時間ですとお食事はまだでしょうか?」「もしまだでしたらコースの中に少しお腹を満たす軽食も組み入れましょうか?」と。メニューの枠にこだわらないその時々に会わせた細やかな気遣いもまた、嬉しい気分にさせてくれるのです。(*^ー^*)
上記写真のデザートの他、飲み物と今回はキッシュとサラダがついて1900円ほど。高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、あのゆったりとした贅沢な時間を考えると、私個人としてはけして高いとは思いません。
小樽でのデートの締めくくりに、夜景を見ながらデザートでのんびり・・・・なんて、どうでしょう?(^^)

ただ、場所がとっても分かりづらいんです・・・・でも頑張って探して是非行ってみて下さい!
↓  ↓  ↓
JR小樽駅前国道5号線余市方面へ左折一番左斜線に入り、5号線を外れ長橋方面へ。少し走ると長橋交差点(左角に交番有)を右折、登り坂を道なりに進む。坂を登りつめた辺りに左手に細い道がありますのでその道を登って下さい。しばらく登ると左手小樽桜陽高校が見えてきます。その向かいに「Labo Style」があります。

Labo Style (ラボ・スタイル) 小樽市清水町22-6 0134-24-8282 11:00~23:00 水曜定休
                     (デザートコースは18:00~)
[PR]
by odekake-k | 2007-03-21 23:07 | わざわざ行きたいこの一軒!

オーガニックスープ ころんぼ

=======================================================
   このコーナーでは、ドライブやお散歩途中にちょっと寄っていただきたいオススメのお店を紹介します。
=======================================================

c0097856_2120543.jpgc0097856_21224882.jpg








お天気がいいので今日は街へ買い物に・・・・とはいえ北海道の3月はまだまだ寒い!そんな時は、あったかぁ~い手作りスープでひと休み…(^。^)

JR札幌駅駅前通沿いの札幌国際ビルB1Fにある、手作りスープの店「オーガニックスープ ころんぼ」
具だくさんスープの専門店。 “飲むスープ”ではなく“食べるスープ”を意識したというこちらのスープは、手軽にタップリの野菜を摂ることができます。価格もスープ単品S(パン1個付)400円~とお手頃。しっかりと食事をしたい方にはハンバーグやドライカレーにチョイスしたスープが付くセットなどもあります。c0097856_22344357.jpg

写真(→)は、チョイスしたスープにドイツパン3個とデザートがついた「ころんぼセット(680円)」。女性に人気のセットです。(写真のスープはパプリカとマッシュポテトのポタージュ) ちなみに、1番人気は「ミネストローネ」。(写真↓)
c0097856_22531724.jpgまた、毎週変わる「週替りスープ」は自宅ではなかなか出来ないような手間のかかったスープも登場します。今月の週替りには“トムヤムクン”や“ロールキャベツのきのこクリーム”なども予定しているそうですので、お出かけついでにちょっと立ち寄ってみてはいかがですか?(^^)


オーガニックスープ ころんぼ 札幌市中央区北4条西4丁目 札幌国際ビル地下1階 011-222-3378
                  平日/11:00~20:30 土日祝/11:00~18:00(基本的には無休)
[PR]
by odekake-k | 2007-03-18 21:20 | ドライブ立ち寄りスポット!

美瑛町 「丘のまち美瑛牛乳パン」 ④北海道

c0097856_17405867.jpg=========================
このコーナーでは、私が個人的に“グッ”ときた北海道内各地のこだわりの商品や名物をジャンルを問わず紹介していきます。
=========================
JA美瑛の酪農家の協力のもと北海道保証牛乳より誕生したこだわりの牛乳おいしい 丘のまち美瑛牛乳100%美瑛産の小麦のみを使用して作られた「丘のまちびえい牛乳パン」。
キメが細かくしっかりとした味わいのこちらのパンは、以前は美瑛でしか販売されていなかったのですが最近は札幌駅のどさんこプラザでも購入できるようになりました!(^^)v ほのかな牛乳の風味と自然な甘味は一口食べたらとまらない!あっというまに1個ぺロリと完食してしまう美味しさです。
それにしても“美瑛”とか“富良野”って言葉が付くと、なぜか「きっと美味しいはず…」と思い、ついつい購入してしまうのは私だけでしょうか?(^。^;)ゞ

丘のまちびえい牛乳パン 1個 525円 (*この他にも、ラスクどらやきもあります。)
[PR]
by odekake-k | 2007-03-15 17:26 | こだわりの逸品

老舗の町 栗山町 (札幌近郊おすすめドライブ)

札幌市内から50分ほどの距離にある夕張郡栗山町は、田園風景とゆるやかな丘陵地帯に囲まれた、とてものどかな町です。 今回はこの町にある2つの老舗と、元プロ野球選手の栗山英樹さんの私設球場「栗の木ファーム」の見学、温泉といったドライブコースです。特に「栗の木ファーム」には是非行っていただきたい!野球ファンにはたまらない穴場的スポットなのです。(^_^)b
c0097856_1221312.jpg

☆コースタイム例
AM9:30発~まずは札幌から栗山町へ・・・・・
↓  ↓  ↓
札幌より国道274を夕張方面へ。北広島を過ぎたら大きな二股の交差点を左へ道道3号線に入る。(交差点ローソン有り)その後、長沼町に入ると右手に大きな鳥居のある長沼神社が見えてくる。その交差点を左へ道道45号線に入る。その後しばらく直進、北長沼に入ると栗山町を示す大きな道路標識のある交差点を右へ。ほどなく右手に初めの立ち寄りスポットの「小林酒造」倉庫軍(写真↑)が見えてきます。

AM10:20小林酒造着
 ↓ こちらの小林酒造敷地内にある、築100年といわれる18棟の倉庫郡はそれだけでも見ごたえ充分!
  また北の錦記念館等の施設では無料で明治・大正の貴重な品を自由に見学することができます。

c0097856_18274282.jpgc0097856_18281784.jpgc0097856_18282960.jpg







c0097856_18375284.jpgお酒の試飲や、ここにしかない限定品なども購入することができます。(運転手さんの試飲はご遠慮下さいね。(^^;)) 1時間ほど見学をした後、同じ敷地内にある昭和3年建設の当時の役員住宅を利用した「錦水庵(きんすいあん)」こだわりのお蕎麦で少し早めの昼食を。→c0097856_1848742.jpg
PM12:30小林酒造発
 
すぐ近くにある老舗菓子店「谷田製菓」へ。見学などはできませんが北海道の人間なら誰もが子供のころに食べたことのあるなつかしい菓子「日本一のきびだんご」などをおみやげに!
c0097856_1924662.jpg

○→小林酒造HP *お酒へのこだわりや趣向をこらしたイベント情
              報など、とても楽しいホームページです。
○→谷田製菓HP
○錦水庵の詳しい様子は…→ 当ブログ内記事


PM12:45谷田製菓発
 
谷田製菓から国道234号線に出て右折。少し走ると左手にゴルフ場のシャトレーゼカントリーの看板が見えてきます。その看板を左折、その後しばらく走ると左手「栗の木ファーム」の看板が見えてきますので、看板から丘につづく砂利道を登って行くとログハウスと小さな球場が見えてきます。
 
PM13:00栗の木ファーム着
c0097856_2223742.jpgこちらは元プロ野球選手で現在スポーツキャスターの栗山英樹さんの私設球場です。内外野ともに天然芝の夢の球場設備は全て手作りで暖かさに溢れています。(^^) 隣接するログハウスには、栗山さん所有の野球コレクションがビッシリ!!しかも、手にとって触れることもできます。中にはとても貴重なコレクションも!野球ファン必見の施設です。
栗の木ファームの詳しい様子は→コチラから!

PM14:00栗の木ファーム発
 
その後町内の温泉施設へ。
○シャトレーゼカントリー倶楽部天然温泉(冬季休業なので要確認)
○天然温泉くりやま

のんびり2時間ほど入浴しても、PM18:00ぐらいには札幌市内にもどることができます。

また、4月の14日・15日の2日間くりやま老舗まつりが開催されます。小林酒造では年に一度の酒蔵の開放があり見学することができます。同じく谷田製菓でもこの日だけは工場の見学ができます。当日限定の日本酒も用意されていますので、この日だけは公共交通を利用して、美味しい日本酒をタップリ楽しみましょう!!(^∀^)/
*季節の変わり目ですので各施設とも営業時間等が4月から変更になる場合がありますので確認してからお出かけくださいね!
[PR]
by odekake-k | 2007-03-11 12:21 | おすすめドライブコース

餃子茶屋 あおぞら銭函3丁目

=======================================================
   このコーナーでは、ドライブやお散歩途中にちょっと寄っていただきたいオススメのお店を紹介します。
=======================================================

c0097856_10354666.jpgc0097856_103657.jpg








「お天気がいいので、取あえずサクっと小樽までドライブ♪(^^)b 」 そんな時は是非コチラへ!

休日のお昼時ともなれば行列が出来てしまう、人気の餃子専門店「あおぞら銭函3丁目」。以前から車で通るたびに気になっていたのですが、 “行列”っと聞いただけで「また今度にしよう…(^^;)」といつも通り過ぎていましたが、先日やっと行ってまいりました。 古い民家を改築したという店内はとても広く、お客さんの回転もいいので並ぶ覚悟はしたものの、さほど待たずに入る事ができました。c0097856_1115760.jpg

写真は(→) 「三粒餃子定食(550円)」です。普通の餃子の倍ほどの大きさのジャンボ餃子が三個ついたこちらの定食は女性にピッタリのボリュームで価格もお手頃。 で、味の方はといいますと・・・行列ができるのもうなずける美味しさでした!(^^)v もちっとした皮は厚すぎず食べやすくて、にんにくの臭いもきつくないので、食べた後のにおいも気になりません!また、甘味や中国茶も充実しているのでドライブ途中の休憩にもピッタリのお店でした。

通販もありますので一度ホームページもチェックしてみて下さいね→HP

あおぞら銭函3丁目 小樽市銭函3丁目509-6 0134-62-6606 11:00~21:00 月曜定休

*下のTags“小樽”から小樽関連記事を見ることができます。
[PR]
by odekake-k | 2007-03-10 10:45 | ドライブ立ち寄りスポット!

おすすめ温泉 (定山渓温泉 ホテル山水)

c0097856_1936342.jpg定山渓温泉街の入り口にある、ホテル山水毎日清掃された清潔な湯船には新鮮な温泉がこんこんと溢れています!(^^)v いくら「源泉かけ流し」といっても、湯船の底が“ヌルッ”としているようでは気持ち悪ですよねぇ。(明らかに温泉成分のせいではないと思われるところが結構ありますね・・・・(^^;)) いいお湯は専門家でなくたって湯船に体をしずめればわかりますョ。。。(^。^) 露天風呂からは、温泉街や豊平川を眺めることができます。


c0097856_1950742.jpg
露天風呂は、女性専用(写真↑)と混浴(写真←)の二つ。その他、サウナや蒸し風呂風のぬるめのお湯の湯船もあります。左の写真は女性側の入り口から見た混浴露天風呂。真中に大きな仕切りがありますので、女性側の入り口を眺めている紳士がいないかぎり(笑)、比較的女性も入りやすい露天風呂です。札幌市内から40分足らずのところにこんなに良い温泉があるなんて嬉しいかぎりです!

c0097856_2081652.jpgc0097856_2085990.jpg







公式ホームページはないのですがコチラをご覧になると、どんなお宿かが少しおわかりいただけると思います。 http://web.city.sapporo.jp/face/speak/014.html
[PR]
by odekake-k | 2007-03-06 19:32 | おすすめ温泉

人気スポットから穴場まで・・・・・北海道を楽しもう!私と一緒に楽しい休日作りましょう!
by odekake-k
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

主催者ご挨拶&連絡先 ↓

おでかけ倶楽部の自称
“休日コーディネーター”
佐藤と申します。
札幌在住の北海道
大好き人間です。若い頃は
道東を中心に
旅を続けておりましたが
もっと身近な札幌近郊の
ステキな場所を皆さんと
楽しめたら…と思い
当倶楽部発足しました。
どうぞ宜しくお願いします。
お問い合わせは↓こちら!
(e-mail)
kazu-ichi@theia.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ

    ☆便利情報!☆


なまら北海道
なまら北海道









最新のトラックバック

花 エゾエンゴサク
from アカシックレコード
五色温泉旅館
from 温泉生活
たかが札幌されど札幌
from 札幌
ニセコ山の家
from 温泉生活
東千歳バーベキューとはど..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
紅葉の神仙沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
秘湯の宿 新見本館(第2..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
花茶(かちゃ)
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
白老 牛肉祭り 白老牛まつり
from 白老 牛肉祭り 白老牛まつり
スパウォーター
from 水どっとコム

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな