北海道を楽しもう!おでかけ倶楽部

<   2007年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

小樽歴史探訪~公会堂~

c0097856_2312550.jpgc0097856_22522862.jpg









明治44年、皇太子(後の大正天皇)が北海道への行啓が決まり急遽、小樽での「御旅館」として建築されました。

c0097856_2364967.jpg行啓後に公会堂として活用、その後市民会館を新築するにあたり現在の場所に移築されたのだそうです。
無料で見学する事もできます。



      大正天皇(皇太子当時)がお泊りになった和室

c0097856_23365522.jpgこちらで是非見学していただきたいのが、靖国神社にある元の芝能楽堂に範をとったという本格的な「能楽堂」。 小樽市に大変貢献した、岡崎 謙氏が自宅邸内に大正15年に建築した能舞台で、岡崎氏の没後(昭和29年)小樽市に寄贈され、昭和36年に公会堂の移設に伴って現在地に移されました。私が訪れた時はまだ冬囲いされた状態(←写真)で舞台を見ることは出来なかったのですが、今週の6月1日から一般公開が始ります。


c0097856_23574948.jpgc0097856_2358997.jpgまた、岡崎氏から寄贈された、「能装束」の一部も展示してあります。
公開期間は3ヶ月間。この機会に是非訪れてみて下さい。

小樽公会堂
[PR]
by odekake-k | 2007-05-30 22:58 | オススメおでかけスポット

山へ行くときの注意事項とお願い

私がご紹介する山は片道2時間以内の、いわゆる「軽登山」と言われるもの。大げさな装備などは必要ありませんが、快適に山を楽しむために用意した方が良いものを少しご紹介!

○ザック(リュック) とにかく体にフィットするもの。体に合わないと疲労が増してしまいますので。

○靴 私がご紹介する程度の山であれば、革製の重い登山靴よりは布製の軽登山靴をおすすめします。軽くて通気性も良く、ハイキングやトレッキング、軽登山まで幅広く使えます。普通の運動靴でもいいのですが、やはり軽登山靴のほうが、足首も固定されますし、ソールも滑りにくいので、一足用意しておいてもいいかと思います。

○ストック・ステッキ 歩行の際の補助具として便利な道具の一つです。疲労の軽減や足腰への負担を軽くしてくれます。折りたたみ式のものや、伸縮できるものが便利です。

○防寒着 お天気が良い日でも山の上は結構寒いもの。一枚余分に上着やフリースなどの防寒着を持っていって下さいね。


*山に入るときのお願い

・山には季節によってはさまざまな高山植物などが咲いています。これらは決して持ち帰らないようにお願いします。(山に咲いているから可憐で美しいのです(^^))

・ゴミは必ず持ち帰って下さい。特に食べ残しなどは、動物に悪影響を与えてしまいますので。

・私の紹介する山は、本格的な登山をする方にとっては、ハイキングみたいなもの…(^^;)でも、始めたばかりの人間にとっては慣れない場所。体調などを考慮して慎重に行動して下さいね!d(^^)

それでは、山歩きを美味しい空気と共に楽しみましょう!!\(^▽^)/
[PR]
by odekake-k | 2007-05-30 18:11 | カンタン軽登山

小樽市 プリン専門店 アンデリス

c0097856_23313399.jpg==================
このコーナーでは、“ドライブや旅行のついでに…”ではなく、“このお店を旅の目的”にしていただきたいと思える、「イチオシの一軒」!をご紹介します。是非、足をはこんでみて下さい。絶対オススメです!!
(^^)/
==================
とあるブログで「小樽に抜群に美味い“プリン専門店”がある」との記事を見つけ、ずっと気になっていたのですが、やっと先日行くことがてきましたのでご案内!(^∇^)/

c0097856_23405613.jpg先月オープンしたばかりの「プリン専門店 アンデリス」では、常時10~12種類程度の色とりどりのプリンがショーケースに並んでいます。その日作ったフレッシュなプリンだけを販売し、売り切れ次第閉店してしまいます。どれも美味しそうでホントーに迷ってしまいました。(^^;)取り合えず今回は、「りんごプリン」「かぼちゃプリン」を購入。早速、食べてみました。

・・・う、うまい!!美味すぎる!\(≧∇≦)/
2つとも美味しかったのですが、特に感動したのは「りんごプリン」。ほのかな酸味と程よい甘さが絶妙です!とっても上品な味。最近はやたらと濃厚すぎるプリンが多く、クド過ぎて途中で飽きてしまい完食できないものもあるのですが、こちらのプリンなら2個は一気にぺロッっといけそうです♪(^^) 次回は一番人気の「カスタード」(今回は売り切れてたのです…)や変り種の「ワイン」のプリンなど買ってみたいと思います!小樽初の「プリン専門店」これから益々人気の出る事間違いなしです!(^∇^)b 私も、全部の種類を食べるまでしばらく小樽に通うことになりそうです。。。(^^;)

アン・デリス 小樽市住ノ江1-5-1 0134-34-16168 10:00~19:00 水曜定休

札幌方面より国道5号線入船十字街を右折、少し行くと左手に生協、右手にセブンイレブンのある交差点を右折、右手にあります。 JR南小樽駅からは徒歩3分程度。
[PR]
by odekake-k | 2007-05-29 23:31 | わざわざ行きたいこの一軒!

小樽ミルクプラント (ソフトクリーム)

=======================================================
 このコーナーでは、ドライブやお散歩途中にちょっと寄っていただきたいオススメのお店や施設を紹介します。
=======================================================

c0097856_15444398.jpgドライブに欠かせないものと言えば・・・・そう!ソフトクリームです♪\(*^∀^*)/ っという訳で小樽の老舗、創業68年のソフトクリーム専門店のご紹介!保証牛乳の直営店のこちらのソフトクリームは、最近人気の牛乳の味が濃厚なタイプのソフトクリームとは違い、幼い頃に食べたソフトクリームを思い出させるどこか懐かしい味。。。(^。^) 夏季のみの営業ということもあって、真夏の休日には行列ができることも。

c0097856_16211576.jpgレトロな洋館風の建物は、昭和11年建設当時の保証牛乳の工場兼事務所として使用していたもの。なかなかステキです。(^^)

価格もレギュラーサイズ(↑写真)で200円と結構お得!しかもここのソフトは少し他のお店より大きいような気がするのですが…気のせいでしょうか?(^^;)
また、こちらのお店ではソフトのサイズが4種類も設定されているので、いつも「もう少し食べたいのに…」なーんて思う方には嬉しいかも。一番大きい“N・Yジャンボ”は相当な大きさ!もしチャレンジした方がいらっしゃいましたらご一報を!感想をお聞かせ下さい。(^^;)

小樽ミルクプラント 小樽市花園2-12-13 0134-22-5192 11:00~19:00 (季節により変動あり)
            11月上旬~4月中旬定休

アクセス→ 札幌方面より国道5号線から花園十字街を左折市民会館方面へ。市民会館手前の坂の途中右手にあります。
[PR]
by odekake-k | 2007-05-28 15:44 | ドライブ立ち寄りスポット!

爽快ロード!小樽~仁木 「フルーツ街道」

===私のお気に入り!とっても気持ちのいい~道を紹介!車で走るだけで気分爽快!(^∇^)/===
c0097856_1854732.jpg
札樽自動車道、又は国道5号で小樽へ、小樽市街で国道5号の奥沢交差点を左折、最上方面(北照高校方面)から塩谷経由で余市・仁木方面へ通じる広域農道通称フルーツ街道と呼ばれています。この“フルーツ街道”、道の両サイドのほとんどが果物関係の農家。そして今の時期はさくらんぼの木が満開!(^^) 白い可憐な花を付けた沢山のさくらんぼの木が道路脇や丘を彩っています。信号もほとんどなく気持ちのイイドライブが楽しめますョ。でも、スピードのし過ぎには気を付けて下さいね!(結構警察が取締りをやっています(^^;))

★周辺立ち寄りスポット

c0097856_2348277.jpg忍路(おしょろ)環状列石(ストーンサークル) 
およそ3500年前、縄文時代後期の貴重な遺跡です。墓地として使われていたようです。近くにはもう一つ「西崎山環状列石」もあります。 国指定史跡

フゴッペ洞窟 続縄文時代後期(約1,600~1,300年前)の古代人が彫った岩壁彫刻、炉跡を見学できます。

仁木ファーム フルーツファクトリー シフォンケーキが美味しい!私のオススメはソフトクリーム!(^¬^)

仁木フルーツパーク 仁木町特産のりんご・さくらんぼ・プルーンなどが栽培されている果樹見本園や、ラベンダー畑、また育苗温室など、無料で見学できます。
[PR]
by odekake-k | 2007-05-25 00:16 | おすすめドライブコース

まだまだ楽しめます♪桜情報! 星観緑地

c0097856_0311356.jpg
c0097856_045529.jpg


札幌市手稲区星置にある「星観緑地」の桜が今まさに満開です!!桜モールと名づけられた桜並木は小ぶりながらも見事な花を咲かせています。(^∇^)/
新緑色の山とその奥に見える手稲山に向って続く桜並木はとても絵になる景色です。


c0097856_115179.jpgc0097856_12566.jpgこの景色を座りながら眺めることができるように、丁度良い角度に設けられたベンチもあります。とても広い公園内には、この桜モールの他にも見頃の桜がまだまだありますので、気持ちの良いお散歩が楽しめそうです。(^^) 今週末まではなんとか散らずにいてくれると思いますので、まだ今年お花見をされていない方は、是非足を運んでみて下さい。オススメです!(*^∀^)b
駐車場も沢山ありますし、JRほしみ駅からも歩いてすぐですよ!
星観緑地
[PR]
by odekake-k | 2007-05-24 00:31 | 北海道の四季を楽しもう!

余市町 宇宙食いろいろ (おもしろグルメ)

c0097856_0345759.jpg=========================
 私が出会った“おもしろグルメ”のご紹介
=========================

今回の紹介は宇宙食!(^‐^)b 余市町道の駅「スペース・アップルよいち」では、20種類以上の宇宙食を購入することができます!
早速、実際にスペースシャトルで使用されたという「おもち」を食べてみました!余市出身で日本人初の宇宙飛行士 毛利 衛さんもシャトルで食べたそうですよ!(^。^)

c0097856_20431040.jpg


 
袋を開けると、二つに仕切られたケースに真っ白なお餅が6個きな粉のパックが入っています。お餅の見た目は発泡スチロールのよう。。。触った感触はカチカチで軽く、まるで軽石そのもの。(^^;)


c0097856_20533818.jpgc0097856_20563917.jpgお餅・きな粉を取り出し、“水皿”と書かれた方に適量の水を!
そして、お餅投入!
(ドキドキ…(*^‐^*))

見た目には変化なし…


c0097856_2194847.jpg…と思いきや、持ち上げてみると、もち~っと延びるではありませんか!(Θ。Θ;) 軽石がお餅に大変身!

c0097856_21222929.jpg軽く水気を切り、きな粉をまぶして出来上がり!!そしてこれが以外に美味しいからビックリ!!食感もお餅そのもの!(^∇^)
これはちょっとした感動です!


百聞は一見にしかず!是非、お試しあれ!(^^)/  道の駅「スペース・アップルよいち」
[PR]
by odekake-k | 2007-05-23 00:35 | おもしろグルメ!

東京 札幌らーめん缶 (おもしろグルメ)

c0097856_23243183.jpg==============================
 私が出会った“おもしろグルメ”を紹介していきます。
==============================
噂のらーめん缶、買ってしまいました!(^^;) 東京では自動販売機で販売しているらしいのですが(一部の地域で)札幌では「札幌ら~めん共和国」で購入することができます。東京の人気ラーメン店が開発したそうですよ。 さぁ、気になるらーめん缶、さっそく食べてみましたのでご報告!(^^)/

c0097856_23393821.jpg缶の上には、折りたたみ式のフォークがついています。缶を開けると・・・・ちゃーんとラーメンの匂いがしますねぇ。麺はコンニャクでできているので、長期間スープに浸かっていても延びないのだそうです。
c0097856_23482543.jpgちゃんとメンマや豚肉まで入っています!さぁ、問題の味の方は・・・う~ん。。。かなり微妙ですねぇ (= .=) けして美味しくないわけではありませんが、スープはラーメンそのものなんですが麺がコンニャクでできでいるので「ラーメン味のしらたき」を食べているよう・・・それにスープを飲む時に缶のフチで唇を切りそうでちょっと怖い。(^^;) ただ、これが本当に自動販売機で売っていたら、小腹がすいた時にすぐに暖かいラーメンが食べれるのは便利かもしれませんね!しかし、1個300円という価格を考えると、個人的にはカップラーメンの方を選んでしまいますねぇ。長期保存ができるので非常食としては最適!(^^)
通販でも購入できます。 →こちらから
[PR]
by odekake-k | 2007-05-22 23:28 | おもしろグルメ!

期間限定ランチ! ニセコ甘露の森 「じゅうごばぁ」

c0097856_22541775.jpgニセコ町の昆布温泉にある「ホテル甘露の森」では、特別企画のコラボレーション・レストラン「じゅうごばぁ」5月31日までランチメニューを提供中「じゅうごばぁ」とは・・・・ニセコで農産加工研究サークルを10年おこなっている15人の“おばちゃん”が、ニセコで採れた野菜とおふくろの味を再現しているランチレストラン。“じゅうご人のおちゃん”なので「じゅうごばぁ」という訳。(^^)b
ニセコ町産の大豆と黒松内の塩を使った手作り豆腐や、じゃがいものキンピラなどの手作り惣菜7品が楽しめる田舎御膳(1200円)が大人気!

c0097856_23345632.jpgc0097856_23353058.jpgc0097856_23384399.jpg







c0097856_23572071.jpg近くの山で取れた山菜や地元のアスパラなどを使った家庭料理はなんだか“ほっ”とするお味。(*^。^*) 特に「手作り豆腐」とデザートの「じゃがいものアイス」はとても美味しかったぁ…♪
お惣菜はすべて薄味でとても素朴。素材そのものの味を楽しむことができます。“正しい日本のご飯”といった感じ。御膳のメインの惣菜は手作り豆腐か魚料理を選ぶことができます。また、田舎御膳に副菜を三品増やした、もてなし御膳(1500円)やいも団子汁(900円)などもオススメです!

c0097856_013995.jpgさらにこちらの甘露の森、温泉がまた気持ちイイ!森を眺めながらの露天風呂は最高です!お湯は源泉かけ流しでとても良く暖まります。(^^)v ランチと温泉がセットになったお得なプランもありますよ! 今週末はニセコでランチ&温泉ドライブなんてどうですか?(^^)

じゅうごばぁ ホテル甘露の森ラウンジ「久糲和(くれお)」内
        11:30~14:30  期間限定 5月31日まで
ホテル甘露の森
[PR]
by odekake-k | 2007-05-20 22:58 | 美味しい情報!

白老牛 食べ比べ!

和牛といえば“松坂牛”や“神戸牛”などが有名ですが、道産和牛だって負けず劣らず美味しいんですよ!(`ー´)b …っというわけで行ってまいりました、白老牛を食べるために白老町へ!!町内の白老牛のお店でステーキの食べ比べ!しかし、1日で周るのは2店舗が限界でしたねぇ、、、お腹もお財布も苦しくて…(特にお財布が…(^^;)) 2店とも、牛の“もも肉”の部分である「ランプステーキ」をいただいてきました。ヒレ肉より味があり、サーロインよりも脂っぽくないヘルシーで美味しいお肉です。

c0097856_2340714.jpgまずは白老市街に入る少し手前の国道沿いにある「白老牛の店 いわさき」へ。
200gのお肉が3㎝角ほどのサイコロ状で出てきます。そのお肉を目の前の炭火で自分で焼きます。サイコロステーキですが、肉に厚みがあるので中心が程よく“レア”な状態に仕上がり肉汁もタップリ!!柔らかで、とても美味しい!お肉の味が濃いですねぇ。(^¬^)
ただ、サラダは付いているのですが焼き野菜別に注文しなけれなりません。せっかくの炭焼きですから美味しい野菜も焼いて食べたいですよね!(^^)
また隣にはテイクアウト専門の「牛屋(べこや)」もオープンしました。和牛メンチカツバーガー・白老和牛ハムバーガーなどファーストフード感覚で白老牛を楽しめます。

白老牛の店 いわさき



c0097856_04048.jpg

さて、お次は白老の町外れにある「レストラン カウベル」へ。とても広い敷地内には、ポニーもいたりしてファミリーには楽しいかもしれませんね!建物もとても広い!本館・別館合わせると座席数は260席c0097856_134989.jpg







さて、お肉ですが、1㎝ほどの厚みにカットされた程よい赤身はいかにも美味しそう・・・(^¬^) こちらも炭火で自分で焼きます。 焼き野菜も付いていますョ。 さぁ、お肉を網の上に!・・・・ん!? 少々炭と網の距離が近いような… たまたま私達の席だけだったのかも知れませんが、炭が多く入りすぎて、“火”が近すぎるのです。しかもお肉のカットは1㎝ほどとやや薄め…あっというまにお肉が焼きすぎになってしまいました。(ToT) せっかくのお肉が肉汁も少なく固めに焼きあがってしまいちょっとがっかり。。。素人が焼くのですから、炭火にも少々気を使っていただけるとありがたかったかなぁ。。。 でもこちらのお店はランチタイムにはとてもお得になるので、こちらも捨てがたい!(^^;)  レストランカウベル

今回の食べ比べ、どちらかと言うと「いわさき」の方が私は好きでしたねぇ…(あくまでも個人的な感想です)

お得な情報としては、白老牛取り扱い店の4店舗で構成される「のれん会」では、毎月第4土曜を「肉の日」として、加盟店では特別な割引サービスを行っています。来週の土曜日に行くとお安く食べることができますよ!(^^)v  →肉の日
また、来月の6月2日(土)・3日(日)に「2007白老牛肉まつり」が開催されします。 牛の丸焼きなど、白老牛を堪能できます。
[PR]
by odekake-k | 2007-05-18 22:39 | 美味しい情報!

人気スポットから穴場まで・・・・・北海道を楽しもう!私と一緒に楽しい休日作りましょう!
by odekake-k
プロフィールを見る
画像一覧

主催者ご挨拶&連絡先 ↓

おでかけ倶楽部の自称
“休日コーディネーター”
佐藤と申します。
札幌在住の北海道
大好き人間です。若い頃は
道東を中心に
旅を続けておりましたが
もっと身近な札幌近郊の
ステキな場所を皆さんと
楽しめたら…と思い
当倶楽部発足しました。
どうぞ宜しくお願いします。
お問い合わせは↓こちら!
(e-mail)
kazu-ichi@theia.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ

    ☆便利情報!☆


なまら北海道
なまら北海道









最新のトラックバック

花 エゾエンゴサク
from アカシックレコード
五色温泉旅館
from 温泉生活
たかが札幌されど札幌
from 札幌
ニセコ山の家
from 温泉生活
東千歳バーベキューとはど..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
紅葉の神仙沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
秘湯の宿 新見本館(第2..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
花茶(かちゃ)
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
白老 牛肉祭り 白老牛まつり
from 白老 牛肉祭り 白老牛まつり
スパウォーター
from 水どっとコム

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな