北海道を楽しもう!おでかけ倶楽部

<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

小樽~余市 パワースポット!「ストーンサークル郡」

=======================================================
 このコーナーでは、ドライブやお散歩途中にちょっと寄っていただきたいオススメのお店や施設を紹介します。
=======================================================

c0097856_22304870.jpg小樽市内から国道5号の奥沢交差点を左折、最上方面(北照高校方面)から塩谷経由で余市・仁木方面へ通じる広域農道は通称フルーツ街道と呼ばれていて、果物関係の農家が続くのどかな道。この道沿いに複数の「ストーンサークル」があります。
ストーンサークルとは、石を環状に配置した古代の遺跡で、環状列石とも呼ばれ、一般的には古代人の墓地ではないかといわれていますが、「何かの儀式に使われたのでは?」などといろいろな説のある謎めいた遺跡です。

中でも忍路環状列石は、日本の考古学史上初めて学会にて報告されたストーンサークルでもありその規模も、南北33m、東西22mの楕円形で国内最大級の規模とも言われています。ここでは、なんと方位磁石が狂う地点もあるそうですよ(あくまでも噂ですが)…(・。・;)

小樽方面から順に、 忍路(おしょろ)環状列石地鎮山(じちんやま)環状列石西崎山環状列石と続きます。 それぞれ独特の雰囲気をかもし出す不思議な空間です。興味のある方は、余市方面へ向かう時にでもちょっと立ち寄ってみて下さいね!d(^^)
[PR]
by odekake-k | 2007-10-31 22:30 | ドライブ立ち寄りスポット!

札幌散歩 中島公園 “紅葉散歩”

市内紅葉散歩第二弾は、中央区の中島公園。まさに今が見頃!(^▽^) 写真は本日(10月30日)の様子。 今日は風がなかったので池の水面には紅葉した木々が綺麗に映り込んでいました。
c0097856_1923320.jpg
c0097856_1983138.jpgボート乗り場には、猫の親子が、、、(^^) 
なんだかバックに紅葉があるだけで絵になりますねぇ。。。

どこを歩いていても綺麗なのですが、敷地内にある国指定重要文化財の豊平館から見る紅葉も、これまた絵になるんですよ!(*^。^)ノ

c0097856_1938137.jpg
c0097856_19382786.jpgc0097856_19395529.jpg
館内は無料で見学もできますので、こちらにも是非立ち寄って下さい。明治天皇も訪れたたと言う由緒ある建築物、この機会にじっくりと見学してみてはいかがですか?d(^^)

c0097856_20482251.jpg
足元には美しい落ち葉の絨毯が…上を見ても下を見てもキレイですよ~♪(^^) ”紅葉の秋”、もう少し楽しめそうです。(^-^)
豊平館には「ティーサロン」もありますし、同じく公園内にある、コンサートホールkitara(キタラ)には素敵なレストランもありますので、秋の一日を中島公園で、のんびりと過ごしてみませんか?

→豊平館  →コンサートホールkitara   →テラスレストランkitara
[PR]
by odekake-k | 2007-10-30 19:01 | 北海道の四季を楽しもう!

夕張市 北沢食品工場 「花豆甘煮缶」

c0097856_19563122.jpg夕張市の特産品と言えば、「メロン」がすぐ思い浮かびますが、今回紹介する「花豆甘煮缶」も、と~っても美味しいんですよ!(^¬^)

大正時代創業の地元の老舗企業の北沢食品工場が作る、地元特産の大粒の豆「花豆」を甘みを抑えてじっくり煮あげたという「花豆甘煮缶」は、昔から変わらないシンプルな甘さがとても美味しい一品です!
c0097856_20271218.jpg親指の先ほどもある大きな豆はふっくらツヤツヤ!と~ってもまろやかな味♪。。。(^。^)
添加物も一切使用していません。
後味もすっきりとしているので、食べ始めると止まりません!ノ(^^;) おやつとしてもお酒のおつまみとしてもピッタリの一品です!ホントにオススメですよ!(^▽^)ノ

花豆甘煮缶 一缶225g 250円
㈱北沢食品工場 
夕張市南清水沢2丁目21番地 
電話 0123-59-7001
[PR]
by odekake-k | 2007-10-29 19:56 | 私のお気に入り!!

秋⑥

c0097856_1440622.jpg

[PR]
by odekake-k | 2007-10-27 14:40 | 季節の写真館

秋⑤

c0097856_14385654.jpg

[PR]
by odekake-k | 2007-10-27 14:38 | 季節の写真館

秋④

c0097856_14374977.jpg

[PR]
by odekake-k | 2007-10-27 14:37 | 季節の写真館

札幌散歩 北大構内“紅葉散歩”

つい先日、北大のイチョウ並木の黄葉の進みぐあいを見に行ってきました。イチョウ並木のピークにはまだ早かったものの、構内のあちこちで美しい紅葉が見られましたよ!(^▽^)
c0097856_1324447.jpg
博物館の北側壁の“蔦”も美しく色付いていました!
c0097856_1332267.jpg

完全に真っ赤になる前の、グラデーションがなんとも美しい…
c0097856_1333543.jpg
c0097856_141139.jpg
気持ちのイイお散歩が楽しめそうですよ!イチョウ並木の方は来週の方が見頃だと思います。
ちなみに同じ時期の昨年のイチョウ並木の様子はこんな感じ(*^^)σ 北大イチョウ
[PR]
by odekake-k | 2007-10-27 01:33 | 北海道の四季を楽しもう!

岩内町 グリーンパークいわない

c0097856_23113321.jpgc0097856_23114663.jpgmmmmmmmmmmmm岩内の町や日本海を一望できる高台にある「岩内温泉郷」。この辺りの温泉施設は日帰り入浴は出来るものの1000円前後と少し高めの料金。(たしかにお湯も眺めも最高なのですが…) その中で500円という庶民的な料金で利用できちゃうのが「グリーンパークいわない」。もちろんお湯も眺めも他に施設に負けず劣らずなかなか良し♪ v(^^)
女性側の露天風呂(写真↑)はほとんどが柵で囲まれているのであまり展望は利きませんが、男性のほうは正面には柵はないのでとても開放的!内風呂は女性の方も海に向いている面は全てガラス窓なのでとてもあかるく眺めも最高!お湯は黄褐色のにごり湯で、結構しょっぱい感じ。皮膚病などにも効くそうですよ!d(^^)
c0097856_23374520.jpgc0097856_23375733.jpgリニューアルオープンからまだ数年しかたっていないこともあって館内はとてもキレイ。日帰り客用の休憩室も清潔感たっぷりでのんびり出来ます。お茶などのサービスもありますョ。(^。^)

ニセコ方面からも車で30分ほどと結構都近いので、ニセコの温泉はもちろん最高ですが、たまには少し足を伸ばして岩内の温泉も楽しんでみて下さいね!  →グリーンパークいわない
↓下の「おまけ」も見てね!(^◇^)

おまけ♪
[PR]
by odekake-k | 2007-10-26 23:15 | おすすめ温泉

カンタン山歩きのススメ!② [蘭越町 白樺山 923m]

山登りを始めてみませんか?(^^) 山登りといっても「登山」と言うよりは「山歩き」といった感じ。キレイな景色は沢山ありますが、少し高いところから見渡す景色もまた格別!(^▽^) それに頑張って自分の足で登ったという充実感が山からの景色を一層美しいものに変えてくれますよ!(^^) 初心者でもカンタンに楽しめる山を少しずつ紹介していきますので、お友達やご家族と「カンタン山歩き」、始めてみませんか?d(^。^)

一度こちらも見て下さいね!(*^^)σ
  《→山登りの注意事項》
=======================================================

c0097856_23435063.jpg蘭越町から岩内町に抜ける途中の新見峠にある駐車場から少し新見温泉方面に歩いて行くと道路を挟んで左右に一つづつ登山ポストが置かれています。右側が目国内岳(めくんないだけ)の登山口、左側が今回登る「白樺山」です。
とってもカンタンに登れてしまう割には眺めも良く気持ちのイイ山で、初心者にピッタリ!d(^^)

登り:新見峠駐車場~約45分~白樺山山頂 
下り:白樺山山頂~約35分~新見峠駐車場


c0097856_071248.jpgc0097856_074647.jpg入山届けに記入して、歩き始めて5分ほど、ダイナミックなダケカンバの木々(写真①・②)が現われ、道幅の広い歩きやすい道になります。とても緩やかな上り坂を10分ほど歩くと、今度は大きな石交じりの急な上りに(写真③)入ります。その頃には左側眼下に岩内の海が見えてきます。なかなかの眺め♪ (^。^)(写真④)
c0097856_0195053.jpg
遠くに岩内の町、足元にはオトギリソウを眺めながらさらに10分ほど歩くきます。真っ赤なオトギリソウ(写真⑤)がとってもキレイ!(^。^)
c0097856_03825.jpg
途中少し林の中を歩くものの、またすぐ視界が開け、目指す白樺山(写真⑥)と右手後方にはシャクナゲ岳(写真⑦)が見えたきます。あともうすぐですよ!(*^0^)/

c0097856_16362451.jpgc0097856_1636384.jpgなんだか目指す頂上を眺めるとまだまだ遠いような気がしますが、あと20分ほどで到着です!景色もキレイなので気付いた時には頂上は目前に!
c0097856_1650850.jpgc0097856_16501836.jpgc0097856_1650311.jpgmmmmmmmmm最後に大きな岩場を「よっこらしょ!」っとひと登り!(写真⑧)頂上に到着です!!\(^▽^)/(写真⑨) 岩内の町が一望!(写真⑩)

c0097856_16593796.jpgc0097856_16595041.jpg
頂上から続く道をさらに進むと(写真⑪)シャクナゲ岳へという山へ行くことができます。訪れた時は紅葉シーズン真っ只中でしたので、大変美しい景色を楽しむことができました!山裾から眺める紅葉もキレイですが、高いところから見下ろす紅葉(写真⑫)もなかなかのものですよ!d(^◇^*)

帰りは、目国内岳を眺めながら下りて行きます。(写真⑬) 大変キレイな形の山です!(^^) 下りは、「あっ」っと言う間ですョ。早い方なら30分をきってしまうかも…
c0097856_17155697.jpg
今回は紅葉を眺めながらの登山でしたが、初夏にはさまざまな花が咲き、また違った景色が楽しめます。(^^) また、すぐ近くには名湯「新見温泉」もありますので、こちらにも足を運んで下さいね!2軒の宿があるのですが、どちらもイイ~お湯ですから。。。(^。^)  
→新見本館   →新見温泉ホテル
[PR]
by odekake-k | 2007-10-25 00:30 | カンタン軽登山

余市町 史跡巡りドライブ!

今回のご紹介はとても渋~いドライブコースですよ。d(^^) 古くから人が定住していた余市町では、多くの遺跡や文化財が点在しています。そんな余市町の文化財巡りをしてきましたよ!(^▽^)

まずは、余市町の入り口にある「フゴッペ洞窟」。国道5号線から余市町に入ってすぐに左手に立派な看板(写真左)が見えてきます。敷地内にある小さな山(写真中)、この中に古代人が残していった壁画があります。山すそにピッタリとくっついて建てられた施設(写真右)から洞窟内に入ることが出来ます。d(^。^)c0097856_18132154.jpgc0097856_1813353.jpgc0097856_18135659.jpg
洞窟に入るといっても直に入るわけではなくガラス越しに見る形になります。直接外気に触れないようにし、温度や湿度を管理し劣化を防いでいるという訳。館内は薄暗くなっていますが、古代人の残していった壁画をハッキリと見ることが出来ます!およそ2000~1500年前の続縄文期に描かれたものなんだそうです。「船」と思われるものや「動物」のような壁画もあり「いったい何を伝えようとしていたのだろう…」っと想像は膨らみます。(^^) お願いすれば館内のボランティアの方が詳しく説明してくれますよ!  →フゴッペ洞窟

さてお次は、5号線をさらに余市中心部方面へ向かいます。左折すると市街地へ向かう交差点をそのまま直進し余市川を渡りそのまま古平方面へ車を走らせると、程なく左手に見えてくるのが
「旧余市福原漁場」です。
c0097856_18544595.jpgc0097856_18545818.jpg
明治期ニシン漁で栄えた福原家が所有していた建物群が昭和57年に史跡の指定を受た「旧余市福原漁場(ふくはらぎょば)」です。ニシン漁場建築の主屋・文書倉・石倉・米味噌倉・網倉・物置など全てが残っている非常に貴重な施設です。これらの建物を巡り、ニシン漁作業の流れや、各建物の役割などをボランティアの方が丁寧に説明してくれるのでとても分かり易い!(^^)
 →旧余市福原漁場(ふくはらぎょば)

そしてもう一ヵ所、福原漁場からほんの少し余市方面にもどり海の方へ向かう道へ行くと「余市フィッシャリーナ」と呼ばれるキレイな公園があります。その向かいにある「旧下ヨイチ運上家へも訪れてみましょう!
c0097856_19324621.jpg運上家とは江戸時代、アイヌの人々との交易を松前藩から請け負った商人が経営を行った場所のこと。かつては道内各地に点在していた運上家ですが、現存しているのは、この旧下ヨイチ運上家だけなんだそうです。
当時は北海道のあちこちで、ニシン漁で莫大な財産を築いた網元達はこぞって御殿を建てたそうですよ。(^^) 目の前の海を眺めていると威勢良く網を引く男達の声が聞こえてくるようです…ニシン漁に一攫千金の夢をかけた男達のロマンが蘇る余市ドライブです!
c0097856_23505318.jpg運上家のすぐ目の前に、ニシン番屋を利用した茶屋「お休み処 小宿」がありますので、時間がありましたら立ち寄ってみて下さいね!とても素敵なところですので…    →「お休み処 小宿」  →旧下ヨイチ運上家

紹介した3施設はいずれも入場料300円で、丁寧な解説付。しかも地元のボランティアさんが説明してくれるので、学芸員さんが説明してくれるような施設より、なんだか親しみやしく分かり易い気がします!(^。^) (ボランティアさんがいるのは11月までですので、確認してから訪れて下さいね)  

また、今の時期は余市ではリンゴやブドウなどの果物も美味しいシーズンですので、直売所での買い物や、まだ果物狩りを楽しめる果樹園もありますので、秋の味覚も楽しめちゃいますので今週のお出かけは是非余市へ!d(^◇^)  →余市観光果樹園
[PR]
by odekake-k | 2007-10-23 18:12 | おすすめドライブコース

人気スポットから穴場まで・・・・・北海道を楽しもう!私と一緒に楽しい休日作りましょう!
by odekake-k
プロフィールを見る
画像一覧

主催者ご挨拶&連絡先 ↓

おでかけ倶楽部の自称
“休日コーディネーター”
佐藤と申します。
札幌在住の北海道
大好き人間です。若い頃は
道東を中心に
旅を続けておりましたが
もっと身近な札幌近郊の
ステキな場所を皆さんと
楽しめたら…と思い
当倶楽部発足しました。
どうぞ宜しくお願いします。
お問い合わせは↓こちら!
(e-mail)
kazu-ichi@theia.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ

    ☆便利情報!☆


なまら北海道
なまら北海道









最新のコメント

これ超絶美味いのよね ..
by 774 at 15:35
アンティーク オメガ
by omega 2-d at 13:07
突然のメッセージ失礼..
by ひまりっち制作担当部 at 16:02
トシコさま はじめ..
by odekake-k at 22:12
はじめまして。夢中で全部..
by トシコ at 17:55
栄里子様!はじめまして!..
by odekake-k at 08:15
初めまして。岩見沢の栄里..
by 栄里子 at 01:16
再開心待ちにしてましたぁ..
by cana at 14:22
Yahoo!で取り寄せで..
by かねひろ応援団 at 23:13
今日久しぶりに桃太郎本店..
by yaya at 23:49

最新のトラックバック

花 エゾエンゴサク
from アカシックレコード
五色温泉旅館
from 温泉生活
たかが札幌されど札幌
from 札幌
ニセコ山の家
from 温泉生活
東千歳バーベキューとはど..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
紅葉の神仙沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
秘湯の宿 新見本館(第2..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
花茶(かちゃ)
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
白老 牛肉祭り 白老牛まつり
from 白老 牛肉祭り 白老牛まつり
スパウォーター
from 水どっとコム

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな