北海道を楽しもう!おでかけ倶楽部

<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

小樽市 北の誉酒造「酒泉館」

小樽の老舗酒蔵「北の誉酒造」の本社工場の隣にある、酒造りミュージアム「酒泉館」では、酒泉館限定の特別な蔵出し原酒が購入できます!また、北の誉酒造の歴史などが分かりやすく展示されていたり、出版物や文献を集めたコーナーなどもあったりと意外と楽しい!(^^)c0097856_026196.jpgc0097856_0261993.jpg
c0097856_0332345.jpgお願いすると酒蔵の見学もできますので、ちょっとお酒の勉強にもなっちゃいますョ。d(^^) さらに、こちらでは お酒の仕込みに使うものと同じお水を無料で汲むことができるんです!(^-^)。c0097856_0413865.jpgココの水は、小樽天狗山の伏流水。酒造りに使用するため規定の塩素殺菌をしなければならないので、純粋な湧き水ではないのですが、美味しいお酒を作り出すだけあって、とてもまろやかな水です。地元の人にも人気があって、訪れた日もペットボトルを何本も抱えた方が数人並んでいました。(^^;) “銘酒のあるところに名水あり”ですね!d(^▽^)

→北の誉酒造りミュージアム「酒泉館」
[PR]
by odekake-k | 2007-11-30 23:55 | ドライブ立ち寄りスポット!

小樽市 「小樽ロングクリスマス2007」

c0097856_0311793.jpg街中の装飾はもうクリスマスムード一色ですねぇ… そんなクリスマス気分をさらにタップリ楽しみにでかけましょう!d(^^) その名も「小樽ロングクリスマス2007」。 小樽では11月上旬から市内のあちこちでクリスマスイベントが開催されています。(^^) ウイングベイ小樽では高さ22mの巨大ツリーや(写真)、JR小樽駅には小樽らしいガラスのツリーの展示、歴史的建造物のライトアップなどなど、街全体がロマンチックに…(*^。^*) 12月からは週末、SLクリスマス号も小樽~札幌間を走りますので、そちらも素敵ですよ♪ 一足先にクリスマス気分を味わいに小樽へ出かけてみませんか?

→小樽ロングクリスマス2007
→昨年の様子①(市内散策)
→昨年の様子②(SLクリスマスin小樽)
[PR]
by odekake-k | 2007-11-29 23:56 | オススメおでかけスポット

江別市 OLD-e#(オールドイー)

c0097856_223195.jpgJR江別駅のすぐ近くにある「OLD-e#(オールドイー)」は、大正8年に建設された「旧北陸銀行江別支店」を利用した落ち着いたカフェ。(^^)

江別で初めて設置された銀行として、十二銀行札幌支店営業所→十二銀行江別支店→合併に伴い北陸銀行江別支店へと、名前を変え、平成14年には国指定文化財にも登録された大変貴重な建物なんだそうですョ。

c0097856_23345647.jpg江別産の食材を使ったメニューに力を入れているようで、江別産小麦を使用した麺を使った料理なども食べることが出来ます。c0097856_23353841.jpg
私のオススメは、地元のトンデンファームのソーセージのランチセット。(写真↑)このボリュームで
780円!(^▽^)/ ソーセージって結構高いですよね(^^;)何種類も買うと結構イイお値段に…でも、こちらのセットだとお手軽に数種類のソーセージが楽しめます!とっても得した気分♪ v(^◇^)

c0097856_0133847.jpg店内は特別こった造りではないのですが、古い建物って、なぜか落ち着くんですよねぇ~不思議です。。。(^。^) 扉には銀行名が残っていたり大きな金庫があったりと、良く見ると古い物が所々にあるのもなんだか楽しい(^^) 
江別の歴史を物語るカフェ、、、一度足を運んでみて下さいね!(^^)

→OLD-e#(オールドイー)
[PR]
by odekake-k | 2007-11-27 22:43 | カフェ&レストラン

千歳市 東千歳バーベキュー

夏の間、野外でのバーベキューをタップリ楽しんだあなた!冬もバーベキューしませんか?(^^)b っという訳で行ってまいりました!千歳の町外れへ…
c0097856_1222018.jpg住所は千歳市になっていますが千歳の町は遥か遠く、もう少しで由仁町というような畑のだらけの国道沿いにあるピンクの建物、ここが「東千歳バーベキュー」。(^^)
この店が、とにかくスゴイ!何がスゴイかって?中に入ってビックリすること間違いなし!( ̄ー ̄ )b
汚い。。。お店の中ハッキリ言ってかなり汚いです!(^^;)
c0097856_12352387.jpg



店内の天井や壁からは、長年の油タールのように真っ黒になって流れています。メニューなんかは古さと汚れで文字を読むのはやっとと言うありさま。。。(°。° ;) 
ま、メニューといっても、バーベキュー 800円、野菜炒め 200円、ご飯 150円だけなんですが…(^^;)

店内には、2列のバーベキュー台があり炭火が赤々と燃えています。ここでいう“バーベキュー”とは、鶏肉の半身焼きの事。炭火の前に座ると、目の前の網に鶏肉をどーんっとおいて、「これでもか!」と言わんばかりに塩・コショウをふり、豪快に焼いてくれます。
c0097856_12564768.jpgc0097856_1257623.jpg









c0097856_12575086.jpg
お皿とトングが渡され、あとは焼き上がりを待つだけ…イイ感じに焼けてきましたよぉ~♪ (^¬^)

c0097856_1345710.jpgこ、これは旨い!!旨すぎますぅ~!! 
\(^▽^)/
 いやぁ~、「少しかけ過ぎじゃないの?」っと思った塩コショウもなぜが程よく、余計な油は落ち、表面はパリパリ、お肉はジューシー!本当に美味しい!始めは、結構なボリュームに「全部食べれるかなぁ」なんて思いましたが、心配無用!あっという間に“ペロリ”!完食です!v(*^◇^*)

c0097856_13164091.jpg



そして、野菜焼きが、これまた旨い!(*^^)σ
鳥の脂部分が入っていて、その旨みがしみた野菜がなんとも美味しい!量もタップリ!v(^^)
(写真は一人前)  この時点ではもう、お店の汚さなんてすっかり忘れてしまっています。そんなこたぁもう気になりません!(^◇^)ノシ


c0097856_1327185.jpgビールなどの飲み物は勝手に冷蔵庫から出し会計は自己申告制(^^;) 「バーベキュー2人前とビール、ご飯…」などとレジで告げます。こんなのんびりとした感じも、ここの魅力ですねぇ。そしてこの店の一番の魅力は、看板娘(?)の御歳93才のおばあちゃん!その元気な姿にこちらまで元気になってしまう、美味しくて、そして汚い(笑)、不思議なお店へ是非是非一度訪れてみて下さい!(^-^) あ、行くときは汚れてもイイ様な格好で行って下さいね!   →東千歳バーベキュー
[PR]
by odekake-k | 2007-11-25 12:32 | オススメおでかけスポット

ホワイトイルミネーション

c0097856_21191713.jpg札幌の冬の風物詩「ホワイトイルミネーション」が今年もはじまりましたねぇ~♪ (^^) 初日の昨日早速行ってまいりました! 
もの凄く寒かった…( ̄. ̄;) でも、その分空気が澄んでいるので、光がキラキラと、とてもキレイに見えました!(^▽^)

今年は、約40万個の電球を使用しているそうですよ!(電気代、すごいんでしょうねぇ(・。・;) すみません、夢がなくて…)

連休中は少し気温も戻りそうなので、あまり寒い思いをしなくてもすみそうですよ!d(^^)(昨日はホントーに寒かった…)
c0097856_21404172.jpg
12月16日までは「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」も開催されますので期間中に訪れてこちらも楽しんでいただきたいですねぇ~♪ (^▽^)
 

→ホワイトイルミネーション 

→ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
[PR]
by odekake-k | 2007-11-23 21:30 | 私のおでかけ

黒松内町 しおのや 「海のしっぽ」

=======================================================
このコーナーでは、私が個人的に“グッ”ときた北海道内各地のこだわりの商品や名物をジャンルを問わず紹介していきます。
=======================================================

c0097856_1824135.jpg今回のご紹介は、黒松内町で作られている手作りのお塩「海のしっぽ」私、正直申しまして“塩”に関する知識は、まったくございません。(^^;) しかし、こちらの「しおのや」HPを見て、「ほぉ、、、塩ってこんなに奥が深いんだぁ…」っと大変感動しました!!(^▽^) これは一度試してしてみなければ!というわけで購入。(^^)
 
三段釜で海水を少しずつ煮詰めていくという、大変手間のかかるこのお塩。こういった作業を地道に続けて行く事で、何も混ざっていない純粋な自然本来の味がする塩になるのだそうです。お味の方は、塩だけをなめてみると、普通の塩と違い溶けてしまった後に口の中に“味”が残るような感じ…にがりが含まれているせいなのでしょうか、後味のある塩です。(すみません!上手く表現できません(^^;))
私の下手な説明を聞くよりも、とにかく一度ホームページを見てみて下さい!!きっと皆さんもこのお塩、試してみたくなるはずです!間違いない!d(^^)

黒松内町はブナの自生北限地帯で、ブナの森は国の天然記念物にも指定されています。そんな美しい森から流れ出た水が、川となり海へ注がれ、栄養豊富な海になり、その海水が、美味しいお塩になって私達の元へ届けられる…なんだか大自然の“ロマン”を感じません?(*^-^*)

→海心窯 しおのや
[PR]
by odekake-k | 2007-11-22 18:15 | こだわりの逸品

札幌市 定山渓 「悠久の宿 白糸」

札幌市内または近郊にお住まいの方、もし平日に思いがけないお休みが取れたらこちらの温泉へ出かけてみて下さい!(^^)

c0097856_15384814.jpgc0097856_1539577.jpg定山渓温泉街の入り口、国道沿いにある温泉宿「悠久の宿 白糸」。こちら2004年リニューアルの客室11室という小さなお宿。

今回のオススメがこちらの露天風呂!(正確に言うと“半露天風呂”)d(^^) っで、なぜ“平日”なのかと言うと、この露天風呂に入れる時間帯12時~14時限定だからなんです!その他の時間は予約された“貸切用”に使用しているのだそうです。したがって、土日に訪れると競争率が激しく(^^;)、小さな露天風呂なのでのんびりできないので平日に!っという訳d(^^)

しかも平日に行くと、貸切料金50分で1200円のお風呂が、日帰り料金の600円だけで、ほぼ貸切状態に!v(^◇^)v
c0097856_1693681.jpg
私が訪れた時も、ほぼ1時間貸切状態。いやぁ~のんびりできましたぁ♪・・・(^.^) だら~んと少々お行儀の悪い姿勢で入ったりもできますしね~(^^;) 洗い場もちゃんとあります。

c0097856_16213633.jpgc0097856_16215839.jpg大浴場は夜8時半まで入浴できて、雰囲気は銭湯のような感じ…お湯はしっとりとしていて肌の上を滑るような感じで気持ちのイイお湯。源泉の温度が高いので加水はしていますが、循環使用無しの源泉湯
c0097856_16481692.jpgc0097856_16483419.jpg小さいけれど清潔感溢れる良質温泉、上手く利用して格安で独り占めしてみませんか?d(^^)

隣には足湯もあります。(* ^ ^)σ

→悠久の宿 白糸
[PR]
by odekake-k | 2007-11-21 15:54 | おすすめ温泉

札幌市 定山渓 「岩戸観音堂」

c0097856_17513935.jpgc0097856_17515888.jpg定山渓温泉街の奥の方に、小さな御堂があります。ご存知の方も多いとは思いますが、実際に拝観した事があるという方は意外と少ないのではないでしょうか?こちらは「岩戸観音堂」といい、小樽~定山渓間の道路工事に捧げた御霊を祀り、併せて交通安全を祈願して建設されたのだそうです。一見、小さな御堂が在るのみに見えますが、中に入ると本堂祭壇の右奥にある小さな入り口があり、その奥には、全長120m洞窟があり、沢山の観世音像が安置されています。
c0097856_18324576.jpg中は無人ですが、300円の拝観料がかかります。箱の中に300円を入れ、いざ洞窟へ…入り口から中へ入るとヒンヤリとした空気と共に薄暗い洞窟が現われます。なんだかちょっとドキドキします。(^^;)

洞窟の壁に作られたくぼみに、一体ずつ、さまざまなお役目を持つ観音様が安置あれています。悪鬼や疾病からお守りしてくださる観音様や、災害を取り払ってくださる観音様、煩悩に没することなく導いてくださる観音様など、その数、実に三十三体

聞こえるのは、自分の足音と、天井からポタリポタリと落ちる水の音だけ、、、静かです。。。

c0097856_023142.jpg




この雰囲気を「厳か」と感じるのか、あまりの静けさに心細く感じてしまうのか・・・個人差はあるとは思いますが、私の場合はσ(^^*)はじめのうちは、あまりの独特の雰囲気に少々心細さを感じていましたが、良く考えるとここにいらっしゃるのは、ありがたい“観音様”。そう思い三十三体の観音様全てに手を合わせ、洞窟を出るころには、なにやら清々しい気分になっていました。(^^) なんでも体験してみるものですね!

皆さんも「三十三観世音像巡」体験してみてはいかがですか?d(^^)
c0097856_0463410.jpg
そして参拝の後は、隣の“足湯”でのんびりと。。。(^。^)

→岩戸観音堂のお話
→定山渓観光協会
[PR]
by odekake-k | 2007-11-19 18:17 | ドライブ立ち寄りスポット!

小樽市 あまとう「クリームぜんざい」

c0097856_1449475.jpg小樽出身の私σ(^^*)、お気に入りグルメを紹介すると、どうしても小樽の名物が多くなってしまいます。(^^;) そんな中でも絶対に外せないのがコレコレ!(*^▽^)σ
昭和4年創業の小樽老舗菓子店「あまとう」 “クリームぜんざい”!(^¬^)

本当は店舗の2階にある喫茶コーナーで食べていきたかったのですが、残念ながら改装工事中(11月中旬現在)のため、お土産用の「クリームぜんざい」を購入。

c0097856_1585161.jpgカチンコチンの冷凍状態で売っています。どんなに頑張ってもこの状態では食べることはできません。。。(^^;)

自然解凍で待つこと約30分・・・・・

・・・・・・

c0097856_15143331.jpg



程よい感じのトロトロに♪ (((*^¬^)σ
最近人気の濃厚なアイスクリームとは違いサッパリとしたやさしい甘みのアイスクリーム(卵は使用していないそうですよ)と、これまた甘さ控えめの小豆求肥のお団子の相性がピッタリ!v(^▽^)v

c0097856_15461186.jpgでもやっぱり店内で出来たてを食べるのが一番!d(^^) 写真は本店ですが、 小樽運河店もありますので、小樽へ遊びに行った際には是非!(^▽^)

本店は、小樽の駅前通りより一本札幌寄りの大きな交差店運河方面に向かうと、左手「都通り」というアーケード街があります。その中、アーケード入り口からほどなくの左手にあります。
 
→洋菓子・喫茶 あまとう
[PR]
by odekake-k | 2007-11-18 15:03 | 私のお気に入り!!

定山渓 カフェ「崖の上」

カフェ好き達のあいだで今話題のあのカフェに行って来ましてよ!d(^^) 定山渓から小樽へ向かう道道小樽定山渓線の手前沿いにある「カフェ 崖の上」。その名の通り本当に崖の上に建っています。(っと言うか崖の上に“載ってる”という感じ…(^^;))

c0097856_11222065.jpgc0097856_11223652.jpg
実にシンプルな概観に真っ赤な扉が印象的です。その扉を開けると、2人掛けのテーブル席が5つだけという、とても落ち着いた空間が現われます。 そして訪れる人のほとんどがこちらの一番奥この席が目的!(^。^)↓↓
c0097856_1132331.jpg
一番奥が一面の大きな窓になっているので、まるで森の中でコーヒーを頂いているような気持ち良さ。。。(^^)
c0097856_11432451.jpgc0097856_11433723.jpg
そして窓に下は“崖”。川も流れていて店の中にいながら、崖っぷちに立っているようです。(..;)

c0097856_11563730.jpgc0097856_1157081.jpg他の小さな窓からも木々が見えるのでとても気持の良いティータイムが楽しめます。(^^)
冬も営業しているそうなので、真っ白な雪景色を見ながら暖か~い
コーヒーでホッと一息…なぁ~んて実にイイですねぇ~♪ (*^◇^*)
使われている器もとても素敵でしたよ!(*^^)σ
場所は温泉街の外れになってしまいますが、道道小樽定山渓線に向かう道路沿いにあり、とても目立つ建物なので迷わずに行く事ができると思いますよ。 オススメの一軒です!(^▽^)ノ

カフェ 崖の上。 札幌市定山渓 567-36 ℡011-598-2077 月曜定休 10:30~18:00(お客さんがいないと早く閉めてしまうこともあるそうなので遅くなりそうな時は確認して下さいね)
[PR]
by odekake-k | 2007-11-17 11:22 | カフェ&レストラン

人気スポットから穴場まで・・・・・北海道を楽しもう!私と一緒に楽しい休日作りましょう!
by odekake-k
プロフィールを見る
画像一覧

主催者ご挨拶&連絡先 ↓

おでかけ倶楽部の自称
“休日コーディネーター”
佐藤と申します。
札幌在住の北海道
大好き人間です。若い頃は
道東を中心に
旅を続けておりましたが
もっと身近な札幌近郊の
ステキな場所を皆さんと
楽しめたら…と思い
当倶楽部発足しました。
どうぞ宜しくお願いします。
お問い合わせは↓こちら!
(e-mail)
kazu-ichi@theia.ocn.ne.jp


人気ブログランキングへ

    ☆便利情報!☆


なまら北海道
なまら北海道









最新のトラックバック

花 エゾエンゴサク
from アカシックレコード
五色温泉旅館
from 温泉生活
たかが札幌されど札幌
from 札幌
ニセコ山の家
from 温泉生活
東千歳バーベキューとはど..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
紅葉の神仙沼
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
秘湯の宿 新見本館(第2..
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
花茶(かちゃ)
from グルメ・温泉に行っちゃうぞ~..
白老 牛肉祭り 白老牛まつり
from 白老 牛肉祭り 白老牛まつり
スパウォーター
from 水どっとコム

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな